朝日:外国人労働者の雇用報告義務化改正案に反対集会

mytest

ブロクの皆様、どうぞ:
=========================
外国人労働者の雇用報告義務化改正案に反対集会
朝日新聞 2007年04月10日21時17分
http://www.asahi.com/life/update/0410/TKY200704100350.html

 外国人労働者の雇用状況の報告を全企業に義務づける雇用対策法改正案について、外国人労働者へのプライバシー侵害や差別を助長するとして、市民団体「移住労働者と連帯する全国ネットワーク」などが10日、東京・永田町の参議院議員会館で、改正に反対する集会を開いた。

 改正案は、外国人の不法就労や劣悪な雇用環境を改善するため、企業の責任を明確にして適正に雇用管理をさせるのがねらい。これまで任意だった雇用状況の報告を罰則付きで全企業に義務づけ、報告内容も個人の名前や年齢、在留資格などに拡大する。

 この日の集会には人権問題に取り組む弁護士や外国人労働者らが参加。法改正による雇用管理の強化は「外国人労働者の就労機会を奪い、差別の固定化につながる」などと反対した。
ENDS

=================

コメント:この記事だけを読むと、何が講義のネタなのかは分かりにくいですね。記事のスペースが限られているのは分かるが、もっと詳しく反論を描写して欲しかったのです。

当ネットワークのサイトを参考にして下さい。

2007/3/23 外国人雇用状況届出の義務化に反対する−雇用対策法改定案に係る意見書
http://www.jca.apc.org/migrant-net/Japanese/Japanese.html

有道 出人

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>